« 苗の植付け作業 | トップページ | 葉摘み作業の実践2021~続き »

2021年9月20日 (月)

葉摘み作業の実践2021

葉摘みとは、リンゴの実の軸の部分にある葉っぱと実に陰を作っている葉っぱを取る作業のこと。

Photo_20210919213203
Photo_20210919213202

リンゴの実(果実)は葉のように気孔がなく、果実からの蒸散がほとんど無いため、リンゴの果皮に急に直射日光が当たると果実の表面温度が上昇し日焼けが発生する。このため始業(8時)からの午前中は日が当たらないリンゴの木の北側、西側、内側にある実だけの葉摘みを行っている。午後からは最初の木に戻って東側、南側にある実の葉摘みを実施する。果実の日焼けは紫外線の影響も大きいとも言われている。

お気に入りの曲

Gianni-nazzaro-lamore-una-colomba Gianni Nazzaro - L'amore è una colomba 恋は鳩のように

’70年のサンレモ音楽祭入賞曲 。

恋=鳩がどうしても僕には結びつかない。

https://www.youtube.com/watch?v=9QeQwc1h3NA

 

« 苗の植付け作業 | トップページ | 葉摘み作業の実践2021~続き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 苗の植付け作業 | トップページ | 葉摘み作業の実践2021~続き »