« 画像データ | トップページ | 考え方を変えてくれた映画 »

2021年7月21日 (水)

記憶に残る映画のシーンとフレーズ

昔から映画はよく見る。
特に印象的なワンシーンやフレーズはいつまでも記憶にある。

印象的なシーン

  • ET…人差し指を合わせるシーン/自転車で空を飛ぶシーン

  • 卒業…ガラス戸を叩きながらエレーンの名を叫ぶシーン

  • ロッキー…階段を上り最後に腕を上げるシーン

  • ゴースト…ろくろを回すシーン

  • レオン…子供でありながら妖艶だったマチルダ

印象的なフレーズ

  • ある愛の詩…愛とは決して後悔しないこと「Love means never having to say you're sorry」 

  • ターミネーター…I'll be back

  • カサブランカ…君の瞳に乾杯「Here's looking at you, kid」

  • モーゼの十戒…偶像を作ってはならない「Thou shalt not make unto thee any graven image」

などなど挙げればきりがない。 

もちろん、それらのシーン等をより印象付ける音楽の効果は言うまでもない。

ジョギング中にロッキーのシーンを思い浮かべ、音楽と重ね合わせヒーローになった気分で走ったりしている自分がいる。おかしいね! 

これだから映画は「やっぱ好きやねん!」

お気に入りの曲

Shape-of-my-heart-sting Shape Of My Heart - Sting

映画「レオン」の挿入曲。スリルと哀愁感が上手く表現されている。

https://www.youtube.com/watch?v=r2e1iIIDy_A

« 画像データ | トップページ | 考え方を変えてくれた映画 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 画像データ | トップページ | 考え方を変えてくれた映画 »