« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月

2021年6月30日 (水)

畑~春野菜の終了

ジャガイモ栽培していた畝を整理した。マルチを外し、草を刈って、耕して終了。

Dsc04260

マクワの実 

Dsc04258

スイカの花を見つけた(1つだけ)。

マクワとスイカに共通するが、ツルの整枝が遅れたので、次々にツルが伸びて親ヅル、子ヅルの区別がつかなくなったので今年も適当に摘心した。性格丸出しやね。

Dsc04259

春野菜の収穫を終えた畑は見た目スッキリ。この後秋~春野菜のプランニングをしなければ。 

お気に入りの曲 

Neon-sign-stomp-egowrappin Neon Sign Stomp - EGO-WRAPPIN'

テレビドラマのオープニングにも使用された曲。エゴラッピン独自の音楽感性が好きだな。

https://www.youtube.com/watch?v=HHLGXWWB0VQ

2021年6月29日 (火)

マクワとスイカ

マクワは黄色い花が咲き、一部小さな実が生っている。少し期待できそう。

Dsc04254

ところが、スイカは花が見つからない。花がなければ受粉どころではない。頼むからお花ちゃん咲いてちょうだい🙏

Dsc04253

雨が降り出してきたので、ジャガイモの畝の片付けと長ネギの植付けは明日に延期。 

お気に入りの曲

Sunset-bluswing_20210629122101 SUNSET / BLU-SWING 

ボーカルの田中裕梨さんの力みのない歌い方がいいね。 

https://www.youtube.com/watch?v=gcaaefqWgs4&t=66s

2021年6月28日 (月)

ジャガイモの収穫2021

昨日ジャガイモの様子を確認した。

Photo_20210627211601

春じゃがいもは、花が枯れて、葉の7~8割が黄色くなって枯れてきたころが収穫時期の目安とされている。3月24日に植付けをしたので今日で96日目。植え付けてからだいたい100日ほどが収穫時期であることと、明日からは天気も悪そうなので今日収穫することにした。

Dsc04255

今年は豊作。最初はコンテナにいっぱい程度と思っていたがその倍以上だった。しかも大きい。

Dsc04251
Dsc04250

お気に入りの曲 

Photo_20210628172701 舟木一夫「まだみぬ君を恋うる歌」 

若かりし頃好きだった歌。歌詞にロマンがあり、今思えばこんな純真な自分がいたんだ。 

https://www.youtube.com/watch?v=EU0DtrY4y_c

 

2021年6月27日 (日)

硬貨が洗浄された

犯罪行為によって得た現金(汚い資金)から、出所を消し(汚れを洗い流し)、正当な手段で得た資金と見せかける(綺麗に見せかける)資金洗浄(マネーロンダリング)というものがある。

これと似たようなことが今日起こった。家内がスラックスを洗濯してくれたのだがポケットに硬貨が入ったままだった。

Dsc04247_20210627171101

これは硬貨洗浄だが、僕にとっては少ないながらも資金でもあるので本当の意味で資金洗浄だ(笑)。しかし、汗で手にした(?)お金なので汚いお金ではない。

(何年か前にも千円札2枚をポケットに入れたまま洗濯したことがあった。この時も紙幣はボロボロにならずにセーフだったが、家内のお小言の方が怖かった)

お気に入りの曲

Wait-connie-evingson Wait · Connie Evingson 

ビートルズの楽曲だが、まったく違った感じ。 

https://www.youtube.com/watch?v=pHRkPolm_9Y

2021年6月26日 (土)

わが家のミニ菜園

モロッコインゲン、蔓ありインゲン、オクラが大きくなってきたので地植えする頃かな? 

Dsc04233

レタスと菜っ葉類の後が空いているのでそこに植えることにした。 

Photo_20210626120101

トマト、ミニトマト もようやく形が見えてきた。町内菜園にもあるがこちらの方が管理が行き届く。

Photo_20210626120202
Photo_20210626120201

お気に入りの曲 

51wtgm6h03l_ac_sy450_ Gypsy in My Soul - Connie Evingson 

ジプシーと言うのは、妙にノスタルジックさ感じる。コニー・エビングソンやっぱりいいな。 

https://www.youtube.com/watch?v=94rC63vF54s

2021年6月25日 (金)

「粗摘果」作業を振り返って

リンゴの摘果作業を終え、整理の意味で振り返ってみた。 

りんごは初めに頂芽がつくられ、その後に腋芽という順番で花芽がつくられる。先にできた頂芽の方が、後からできる腋芽より養分が多く蓄えられているため頂芽に果実をならせるのが一般的。後からできた2年枝の腋芽は摘果し1年休ませ十分養分を蓄えさせ、来年果実をならせる。

2_20210625135501

2年枝摘果とは、昨年の伸びた枝で今年で2年目を迎える枝の腋芽花(果)を摘み取る作業。

果そう摘果とは、どの果そうを残すかを選ぶ作業。

一輪摘果とは、果そうの中の一番いい実(中心果)を残す作業。

2年枝の腋芽果摘み、果そう摘果、および一輪摘果をまとめて「粗摘果」と呼ぶ。一般的に6月中に終わらせ、果実の生育差が出てくる7月中旬からは、「仕上げ摘果」を行い、最終的にならせる数を調整する。

これらの摘果作業の中で、「何でそうするの」という疑問を持っていたことがあったので調べてみた。 

  • 結果母枝の先端の果そうは摘む…ここに実を生らせると、先端が下がって養分を引き上げる力が弱る。

    Photo_20210625185001
  • 結果母枝の上向きの長い枝(結果枝)の果そうを摘む…勢いのある枝なので、養分を引き上げる枝として生かす。

  • 結果母枝の下向きの枝(結果枝)の果そうを摘む…実が太りにくい。

  • 結果母枝の左右から出る結果枝で、異常な果そうの実を摘む。(形、大きさ、傷、果そう葉の枚数などで判断)

  • 中心果が側果よりも大きい果そうを残す…これは中心花が早く花が咲いた証拠で栄養状態がよく充実した花芽で果実の生育がよい。

    Photo_20210625193401
  • 中心果と側果の生育差がない果そうはすべての実を摘果する…中心花の開花が遅かった証拠で、花芽の充実度が悪いため大きな実にならない。

    Photo_20210625190901
  • 短い上向きの枝にはならせず、リンゴの重みで枝が下がったとき、果実のお尻が下を向くような枝に実をならせる…果実は傾いてならせると、重力の関係で斜形果になりやすい。

  • 枝が二股になっているときは、上の枝の果そうの実を摘んで下を残す。上の枝には養分を送るポンプの役割を与え、翌年実をならせる予備枝とする。

お気に入りの曲

Nature-boy-connie-evingson Nature Boy - Connie Evingson 

ナットキングコールで有名な曲だが、コニー・エビングソンのバージョンも捨てがたい。 

https://www.youtube.com/watch?v=Py59Q5GQe8g

 

 

2021年6月24日 (木)

畑作業20210624

22日に収穫を終えた畝のマルチを外し虎刈りで草を処理したが、すぐに植付ける野菜はないもののとりあえず管理機で耕した。なんとなくすっきりした気分。 

Dsc04231

隣の畝がきれいになったので長イモも気持ちよさそうに思える。 

Dsc04229

本日の収穫はキャベツ。 

Dsc04232

お気に入りの曲

On-the-sunny-side-of-the-street-the-manh On The Sunny Side Of The Street" - The Manhattan Transfer

ジャズのスタンダード。マンハッタン・トランスファーのハーモニーが素晴らしい。 

https://www.youtube.com/watch?v=_Sr5F4r2Urs&t=6s

2021年6月23日 (水)

「仕切れる人」と「仕切りたがる人」

これまでいくつかの果樹農園さんにお世話になったが、それぞれ独自の栽培方法があり多くのことを学ぶことができた。その中で、共に働くメンバーでいろんな人間模様を見てきた。

農園にやってきたらみんな横一線で同レベルであるのだが、必ずその場を取り仕切りたがる人が出てくる。

上手に取り仕切ってくれるならいいんだけど、仕切りたがる人は、ひとり優越感にひたっているだけで妙に違和感を覚えることが多い。
「仕切れる人」は、周りの状況を見極め的確に作業手順を指示することができ、面倒なことは自ら率先して取り組むことができる。
一方、「仕切りたがる人」は、順序だてができずコロコロ変わってしまったり、高い木や傾斜地などの面倒なところは適当な理由をつけて避けて通る人が多い。(できる人はそれを乗り越えてきているのだが.......)

メンバーは横一線であることを自覚し、自分勝手に作業順序を決めずに、○○さん次は何処をやりましょう?と相談すればうまくいくものをどうして取り仕切りたい気が起こるのか僕には分からない。歳をとればゆっくりと和を保てばいいのにね。

「仕切りたがる人」は、「頼られるリーダーシップ」のつもりでいるけど、周りは誰もそんな風に思わずむしろ嫌ってるケースが多いということを知るべし。 

お気に入りの曲 

Carmen-mcrae-take-five Carmen McRae - Take Five 

スウィング感とディープな低音。 

https://www.youtube.com/watch?v=uEMzWuvUX44&t=70s

2021年6月22日 (火)

畑の片づけ

収穫を終えた5つの畝(タマネギx3、ブロッコリー・カリフラワー、エンドウ)のマルチシートをはがした。しばらく放置していたため太い茎の草がボーボーで引き抜くのにかなりてこずった。もっと早いうちに草取りをしておけばよかったかな?

Dsc04227_20210622221901

長イモの蔓は順調に伸び続け、ネットの高さが足りないくらいだ。 

Dsc04224

ジャガイモが一部枯れてきたので、左の3つを試し掘りしてみた。右側には30個あるはずだが、もう少したってから収穫しよう。 

Dsc04226

まあまの出来かな? 

Dsc04228

お気に入りの曲 

Recado-bossanova-lexingtone Recado Bossanova - Lexingtone 

https://www.youtube.com/watch?v=lVjKZZpVMJA

 

2021年6月21日 (月)

ブルーベリージャム

昨日収穫したブルーベリーを家内がジャムにしてくれた。これで毎朝のヨーグルトに蜂蜜を入れなくてもOKだ。

Photo_20210621095101

春の果樹作業は終了したが、毎日弁当を作ってくれた家内に感謝。何かお返しをしなければ。(やさしいネ!)

この後は野良仕事が控えている。畑の草刈り、収穫を終えたタマネギ・エンドウ・ブロッコリー・カリフラワーの畝の後始末、長ネギの植付け、ジャガイモ・キャベツの収穫などなど。忙しい、けど楽しい。
南信州に移住して、これまでと違った自分が発見できたみたいだ。

お気に入りの曲 

A2119964144_10 Stacey Kent - How insensitive 

派手さはないが歌のうまさ抜群のブラジリアン・テイスト。ジャズ特有のけだるさがいいね。

https://www.youtube.com/watch?v=Gz1zBKoTCf4

2021年6月20日 (日)

リンゴの摘果作業終了

今日の午前中でリンゴの摘果作業が終了した。4月20日から始めたのでちょうど2か月間、長かったような短かったような。

園主およびその家族のみなさん「今年もお世話になりました」。合わせて一緒に作業をしたメンバーのみなさん「お疲れさまでした」。

僕は意に沿わないことははっきり口に出して言うので、車のカギ騒動などで口論はしたけれどあと腐れはしないタイプ。ただし、相手の方はどうだか知らんけど.......。

午後からは時間ができたので、家のブルーベリーを収穫した。

Dsc04220_20210620171901

あと一回このぐらい収穫すればおしまいだと思うが、今年はヒヨドリの被害が少ない。甘い匂いがしないから近づかないのかな?まあ、収穫できたのだから良しとしよう! 

お気に入りの曲

Love-is-the-foundation-loretta-lynn Love Is The Foundation · Loretta Lynn 

伝説のカントリー・ミュージシャン「ロレッタ・リン」 。一時期カントリーにはまったので妙に懐かしい。

https://www.youtube.com/watch?v=gTF-gdn_9_4

2021年6月19日 (土)

車のカギ騒動

先日のこと。

リンゴの作業中に、薬剤散布するから車を移動して欲しいとの依頼があり、何を思ったのかメンバーの一人が「みんなのカギを渡してくれ、みんなが行ったら作業が中断するので俺が行って車を移動してくる」と言った。

ここで、カギを渡す渡さないで僕とそのメンバーとで口論になった。

プライバシーの捉え方の違いだが、車の中には各種カードを含め個人の大事なものが置いてあるので、身内もしくは信頼できる人以外にカギは渡したくないというのが僕の考え。もしも何かあったら誰かが気まずい思いをすることにもなるので、人のカギを預かるという発想は僕には毛頭ない。

ところが、そのメンバーはそんなことはお構いなしに、さも当然と言わんばかりの態度だったので僕は激怒した。普段の生活に使う家内の持ち物なども置いているので、誰しもそんな中に入られたくはない。

身内以外の人に家のカギをあなたは預けますか?それと同じこと。

この出来事はたんにプライバシーの捉え方というだけでなく、人の価値観の多様性を認めるか認めないかにも通じる。人の上にたった経験のある人はそのことを理解した上で言動をとる。それが物事をうまく進めるコツ。人のふり見てわが振り直そっと!

お気に入りの曲 

Blake-shelton-bible-verses Blake Shelton - Bible Verses 

宗教めいた歌だけど素直に入ってくる。 

https://www.youtube.com/watch?v=QQgcUhNl-t8

 

2021年6月18日 (金)

2回目のワクチン接種

Sick_vaccine 今日、新型コロナウイルスワクチンの2回目接種を終えた。前回よりも一連の流れはスムーズで、要した時間は接種後の待機時間15分を含めても25分程度だった。

副反応は1回目の接種後より2回目の接種後の方が強いと言われているが、何でかな?

1回目の接種で新型コロナウイルスのスパイクタンパク質に対する抗体等ができる。2回目の接種時には、既にこれらの抗体等が誘導されていることから、接種されたmRNAを基に体内で1回目と同じスパイクタンパク質が作られると、1回目より強い免疫応答が起こり、発熱や倦怠感などの副反応がより出やすくなる。まあ、分かったような分からんようなもんだけど。

ワクチンの接種で十分な免疫ができるのは、2回目を接種してから14日以降と言われている。その場合の有効率は約95%と報告されている。

前回同様、家内は接種した腕を上げると痛いと言っていたが、鈍感な自分は接種部を触れば少し痛みを感じる程度で特に問題無し。

行動基準として、社会全体のワクチン接種率が80%程度になるまでは不要不急の外出は控えておこう。

お気に入りの曲

As-soon-as-i-hang-up-the-phone-conway-tw As Soon As I Hang Up The Phone ー Conway Twitty and Loretta Lynn

切ない歌だがなぜか心に残る。

https://www.youtube.com/watch?v=AQ1VA3BjPlQ

2021年6月17日 (木)

鳥の巣

リンゴの摘果作業中に見つけた鳥の巣。中には5羽のヒナ。メンバーによるとモズのヒナらしい。

Dsc_000620210618

Dsc_000720210618

昨年も6月18日に ヒヨドリの卵を見つけた。

Photo_20210617213701

2016年9月には孵化したキジバトを見つけたヨ。 

Photo_20210617213702

お気に入りの曲

Billy-preston-my-sweet-lord-live Billy Preston - My Sweet Lord (Live) 

ジョージハリソンの代表曲だが、また違った味がある。メンバーがすごい! 

https://www.youtube.com/watch?v=1EORbL8N-R8

2021年6月16日 (水)

我が家のブルーベリー

5本あったブルーベリーの木が1本枯れて4本に。そのうち2本を昨年植え替えたが、土になじまなかったせいか今年はほとんど実がならなかった。植え替えをしなかったブルーベリーはおかげさまで元気。

Dsc04218

まだまだ青い実が多いが、一部は食べごろに色づいている。明日収穫しようかな。 

Dsc04215
Dsc04214

お気に入りの曲 

Hindi-zahra-beautiful-tango Hindi Zahra - Beautiful Tango 

パリの美しきシンガーソングライター「インディ・ザーラ」。心に残る歌声がたまらん。 

https://www.youtube.com/watch?v=uwk9KEPcovU

2021年6月15日 (火)

果形の悪いリンゴ

摘果作業中にいろんな幼果を見かける。💛型や🎃型など様々。

Dsc_000120210615
Dsc03991r

形の悪い物は、大きくなっても形が良くなることがなく、そのままの形で大きくなる。リンゴの樹が余計な養分を消費しないように、早めに摘み取る方がよい。

Photo_20210615204601

下のリンク先「リンゴの形の秘密」が参考になる。

http://www.mizunofarm.jp/1apple/topi_youka.html

お気に入りの曲 

Cissie-redgwick-gimme-that-swing Cissie Redgwick - Gimme That Swing 

楽しい曲とはこういうものだ。シシー・レジウィックのヴォーカルも透明感のある声でさりげなく歌っているのがいい。 

https://www.youtube.com/watch?v=FALYmqt-7TQ

2021年6月14日 (月)

リンゴのサビ

リンゴの花が散ったあと、実に発生する障害で「サビ」がある。果皮がザラザラして、金属のサビがついた状態になる現象だ。

Photo_20210614184501

サビは果実表面全体に出る場合や、果梗(ツル)の付いた窪み部分(こうあ部)にできる場合がある。
ふじは中心果に比べて側果に発生することが多いと言われている。その理由は、側果が中心果に比べて、こうあ部付近の組織が急激に肥大する傾向がある。するとこうあ部分の表面であるクチクラ層に微細な線状亀裂が生じ、これが拡大していくことで内部の細胞が露出してコルク化しやすく茶色いサビが出てくるといわれている。
クチクラ層とは、果実の一番外側の部分にあり、表面を保護したり、水分が抜けていかないようにする働きをしている。
余談になるが、クチクラ[cuticula]とは一般的にキューティクルと 言われており、
①髪の毛の表皮などを構成する物質
②爪の根元の薄い皮
のことで、キューティクルをケアすることで外部の刺激から内部を保護することができる。
人も果実もキューティクルをケアすることで良好な品質を維持できるということのようだ。
どうして「サビる」のか、原因ははっきりとは分かっていないが、霜や降水量の関係があるらしい。また、樹齢20~30年以上に多く発生するともいわれている。

お気に入りの曲

The-shadows-apache THE SHADOWS - Apache 

エレキギター全盛期の頃が懐かしい! 

https://www.youtube.com/watch?v=bNAyPK2O4fk

2021年6月13日 (日)

町内一斉河川清掃

今日は、松川町「町内一斉河川清掃(含むごみゼロ運動)」の日だった。

昨年は新型コロナの影響で実施されなかったが、世の中の感覚というものは実にあいまいで、陽性者はピーク時からすると確かに少なくなってはいるが、昨年のゼロに比べればはるかに多い。コロナ疲れで感覚が鈍ってしまっているのかな?ワクチンがまだまだ行き届いていない現状とデータを重視するなら甘い考えは禁物だ。

Photo_20210613171201
Photo_20210613171202

お気に入りの曲

Scorpions-still-loving-you Scorpions - Still Loving You 

僕の好きな哀愁感が漂うパワー・バラード。 

https://www.youtube.com/watch?v=CjRas1yOWvo

2021年6月11日 (金)

タマネギの収穫

今日、残りのタマネギを収穫した。小ぶり、小ぶり今年は小ぶり。

Dsc04202

他に、ブロッコリー、スナップエンドウ、グリーンピースも収穫。 

Dsc04213

長イモ類は現時点で16本蔓が伸びている。上出来かな?しかし、蔓だけ伸びて肝心のイモが無かったらお笑いだな。 

Dsc04208

マクワ、小玉スイカも蔓が伸びてきたのでそろそろ側枝の整理をしなければ。 

Photo_20210611201901

ブロッコリーとカリフラワーは花が咲く直前なので捨てるしかないか😢。 

Dsc04206

キャベツは巻き始めたばかり。

Dsc04210

お気に入りの曲 

The-bangles-eternal-flame

The Bangles - Eternal Flame 

永遠に燃え続ける恋の炎。いい響きだな。そういえば、知人が着メロに使ってたかな?シャーリーンの「愛はかげろうのように」同様結婚式のBGMによく使われている。 

https://www.youtube.com/watch?v=PSoOFn3wQV4

 

 

2021年6月 9日 (水)

緩急自在に!

人生を緩急自在に生きられたらどんなに楽しいことか。

例えば野球のピッチャー。

仮に150キロ超の直球ばかり投げていては打者は1、2の3でタイミングを合わせてくるので打たれることもある。しかし、チェンジアップや緩い変化球で緩急をつければ打者はタイミングを合わせるのが難しく翻弄される。

サッカーなどを含めスポーツの世界ではスピードの変化で相手を翻弄させることができる。

人生においても緩急差をつければ相手を翻弄させこちらが主導権を握ることができるのではないだろうか?

営業活動で言えば、最初はやんわりと入り他社を油断させ、終盤に猛スピードで一気に攻め立て受注に結び付ける。てな具合に。(実際にはこんなにうまくいかないけど......)

男女間ではどうだろうか?自分のこれまでの経験ではこちらが再三再四アプローチをかけても、「そうね、大体ね、たぶんね」とうまくかわされたり、あたりさわりのない言葉で返されたりして、完全に相手に緩急差を付けられ主導権を握られてばっかりだった(笑)。何でこうなるの? 

思いの丈をストレートにぶつけてばかりだったので、押したり引いたりの緩急差を身に着けていなかったからか。しかし、やっぱりストレート勝負が好きで、変幻自在は無理かな? 

お気に入りの曲

Eagles-take-it-easy Eagles - Take It Easy  

緩急自在なんて難しいこと考えずに気楽にいこうぜ!(take it easy) 

https://www.youtube.com/watch?v=qgxHvbJS2Yw

2021年6月 8日 (火)

恋愛成就石仏

遠い昔のこと。大阪府高槻市に神峯山寺(かぶさんじ)という所で2泊3日の宿坊体験をした。

Photo_20210608220001

当初会社の仲間5人でいく予定だったがどういうわけか男女2人ずつになってしまった。結果的に2組のカップルが誕生したわけだが、それ以前や以後にも特別に親しかったわけでもなく、それぞれ別の方向を向いていた。が、その数年後に事態が急変した。なんでやろね?

境内に恋愛という成就石仏があった。

Rgbauto_scalelevel1x3000000_20210608221401

当時は石仏の存在を知らなかった。手を合わせて祈願したわけでもないのに、別々の方向に向いていた赤い糸を石仏様が手繰り寄せてくれたのかな?
無意識から有意識の世界へ引き込む力は科学では解明できない何かがあるようだ。 

2021年6月 7日 (月)

タマネギの試し収穫

昨日、タマネギがバタンバタンと倒れていたので試しに収穫してみた。案の定例年に比べかなり小さい。これでも大きめのものを採ったので今年は大半が小タマネギ。やんなっちゃうね😞。

Photo_20210607201601

サトイモは催芽を失敗したので、新たに種イモを購入することになった。

Dsc_00090607

この花は何だろう。グーグルレンズではユーフォルビア・ポリクロマ が近い。

Dsc_00040607

お気に入りの曲

Photo_20210607214801 大滝詠一「君は天然色」 

ダイハツ・ムーヴ キャンバスのCMでは藤原さくらさんが歌っている。 

https://www.youtube.com/watch?v=L-hyY-1luHs

2021年6月 6日 (日)

支柱立て

今日は、☂の予報がありリンゴの摘果作業は10時で終了した。摘果作業は午前中までで、午後から畑仕事をしたいと目論んでいたのでほぼその通りになりベリーグッドだった。

昼食後、雨もやんだので先ずレンジフードの清掃。お手入れランプが前から点灯していたのでこれをやらないと家内に叱られる(笑)。

さて、肝心の野良仕事。2か所の畑にあるトマトが大きくなってきたので支柱を立てなければならない。まず、トマトのわき芽かきしてから支柱を立てた。

Dsc04186

町内菜園(上)は柔らかい土なので容易だったが、別の畑(下)は土が固くおまけに石ころがいっぱいなのでチョッと苦労した。

Dsc04184

長イモの蔓が新たに伸びてきたのでネットを延長した。

202106

タマネギは まだ小さいが、もうバタンバタンと倒れている。今年は失敗だ~。

202106_20210606205501

最後に、長ネギ用の畝を作って終了。チョッとだけ植えているが、植付け作業の先は長い!

Dsc04192

ということで慌ただしい一日だった。 

人体実験に参加したようなもの

Publicdomainq0052493cqy 遺伝子ワクチンの1回目の接種を受けた(5/28)。

遺伝子ワクチンはこれまでに薬事承認されたことはなく、今回のコロナワクチンも十分な治験期間を経て承認されたわけでもない。

インフルエンザワクチンなどこれまでのワクチンは弱毒化された、または不活化されたワクチンを人体に接種していたが、今回のコロナワクチンは精製したウィルスの遺伝子を人に筋肉注射することで筋肉細胞がコロナの抗原を合成し、この抗原に対して白血球が抗体を作成し免疫が確立するというもの。

この遺伝子ワクチンを人体に打つということは、大規模な人体実験でもある。人の遺伝子の組み換えが起こるという怖さがある。もしかして得体の知れない疾患が起こる可能性もある。

異変がすぐに起こるとは限らず、数年後、10年後に異変が起こる可能性もある。また、できた免疫系の暴走(サイトカインストーム)が起こり死に至る可能性もある。

今は不安よりも期待の方が大きいのでそれほど心配していないのだが........? その時はそれに対応するのが医学であることを信じよう!

お気に入りの曲 

Buika-no-habr-nadie-en-el-mundo Buika - No habrá nadie en el mundo 

今回もブイカの曲。ブイカさん、なんか好きなんだな。 

https://www.youtube.com/watch?v=JETyhLQFJW4

2021年6月 5日 (土)

好きな音楽から性格がわかる?

音楽を聴きながらリンゴの摘果作業を行っているが、作業効率との関係を調べてみた。 

音楽を聴きながら仕事や勉強がはかどるかどうかは、その人の性格が外向的か内向的かに依るとされている。
音楽を聞聴きながら作業をすると、外向的な人は集中力を高める助けになることがあるが、内向的な人は苦痛に感じる傾向がある。 

ならば、好きな音楽のジャンルと人の性格との関係はどうなんだろうと思い合わせて調べてみた。 

https://happymail.co.jp/happylife/diagnosis/favorite-music-search/

  • ブルースを好む人…自己評価が高い傾向にある。クリエイティブな才能をもち、かつ外向性。穏やかな性格が彼らの特性。

  • ジャズ好き…自己評価が高く、クリエイティブさに長けている。外交的であり、親しみやすい性格なので自然と人に囲まれていることも多い。

  • クラシックを好んで聞く人…クリエイティブな一面を持つが、内向性であることが多い。しかし、一歩踏み込めば親しみやすさもある性格のため暗いといった印象はない。

  • ラップ好きな人…クリエイティブなタイプだが、オープンマインドを持っているので基本的には誰とでも仲良くなる傾向にある。人間関係や社会に対して自由を求めるフランクさが魅力。

  • オペラ好きな人…自尊心が高く穏やかで大人しい性格の持ち主。創造性に長けている側面も持っているので、突発的な発想力に意外性を感じる人も多い。

  • カントリー・ウェスタン(日本で言えば歌謡曲や演歌?)が好きな人…努力家。また陽気で外向的な一面もあるため楽しい場所に出向くことも多い。

  • ロック、ヘビーメタルを好む人…曲調からして激しいので、パワフルな性格をしている。コレ!と決めたものには創造力が働くが、基本は努力家ではないようだ。また、外向的ではないのでせっかくの発想も自分の中に秘めている人も多い。

  • ポップスが好きな人…流行ものが好きで外向的な性格をしている。クリエイティブさはないが、恋愛・仕事においても保守的な一面を持っており、協調性の高さから友達も多い傾向にある。

  • ソウルミュージック好きの人…クリエイティブさを持ち自己評価も高く持っている。

  • ヒップホップ・R&Bなどブラックミュージックを好む人…上記と同様のタイプであり、開放性があるので誰とでも仲良くなりやすい。

さて、自分の場合はラップ、レゲエ、ヒップホップ系以外のジャンルは好きなのだが、どんな性格にあたるんやろ? 
これでははっきりしないので、あえて言えばジャズ好きになる。

お気に入りの曲 

Diego-torres-buika-veneno Diego Torres, Buika - Veneno 

ラテン系の音楽も好きなのだが、ラテン好きの性格は? 

https://www.youtube.com/watch?v=apjTFG5tYWI

2021年6月 4日 (金)

「男性版産休」新設

6月3日、男性が育児休業を取得をしやすくなる制度を定めた育児・介護休業法の改正法が衆議院本会議で成立した。
育休中の収入については、休業給付金がハローワークから支給され、収入の8割程度が育休中も保障されている。ただし支給額には上限があり、最初の6カ月では約30万円。7カ月以降では約22万円。

Photo_20210604152601

これはこれでいいことなのだが、日本の場合はジェンダー問題同様、社会全体が世界の感覚とはズレている面もあるのでチョッと心配。 

育休中、男性が家事に従事することに理解を示し、行動を起こす人ならいいが、そうでない場合には問題があるかも知れない。
男性にすれば、普段やっていないことをするわけで「何で俺がこんなことをせなあかんのや」という気持ちになったらアウトだ。
旦那が何もしてくれなければ、奥さんのストレスがたまる一方になる。こういった状況が続けば奥さんの不満が爆発し、ひいて旦那の家庭内暴力に発展する懸念もある。

また、育休を取得する側は雇用保険で賃金の8割が補償されるが、企業にすれば生産性が下がるので売上(収入)減になる。
このあたりしっかりとシュミレーションし、あらかじめ対策を講じておくことが求められる。

以上、私見。

2021年6月 3日 (木)

野菜の収穫(6月3日)

町民菜園で栽培している野菜の収穫。

Dsc04170

左上から、カリフラワー、ブロッコリー、スナップエンドウ、グリーンピース。
なかなかいい出来ではないか。

ブルーベリー…実が大きくなってきた。防鳥対策をするか鳥との共存にするか悩ましい。

Photo_20210603201901

キンギョソウ…年々増えてくるきれいな花だ。花が散ったら株を切り落とし、秋にもう一度開花させようか。

Dsc04175

お気に入りの曲

Peggy-lee-georgia-on-my-mind Peggy lee - Georgia on my mind 

アメリカ、ジョージア州の州歌になっている。 

https://www.youtube.com/watch?v=LGtA47g8olo&t=38s

2021年6月 2日 (水)

サクランボ食べた

サクランボが収穫され午後の休憩時に頂いた。今年初めて、感激!

Dsc_0009_20210602184701

 わが家の畑①…うまい菜(ふだん草)を収穫

Dsc_0011

わが家の畑②…トマトが元気になってきた。そろそろ支柱が必要かな?面倒くさがり屋だから雨よけはしない。

Dsc_0012_20210602185401

お気に入りの曲

Ill-close-my-eyes-the-bop-band I'll Close My Eyes / 村田浩 & The Bop Band 

https://www.youtube.com/watch?v=MqHRiI6v63A

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »