« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月30日 (金)

あきらめちゃいけない

「ダメ!」と言われたら?

Photo_20210429223501

得意先からのダメ、好きな人からのダメなどいろんなダメがあるが、それだけで落ち込んでいては「ダメ」だ。

なぜダメなのかを確認または分析しなければいけない。今がダメなだけで時がたって状況が変わればダメでなくなるかも知れない。
また、こちらから状況を変えていくアプローチをすればダメでなくなるかも知れない。強引だけれど奪い取るくらいの気迫を示せば状況を変えられるかも知れない。
人生を楽しくするには相手(ライバル)に負けないこと。ただし、相手を誹謗するような言動はとってはいけない。あくまでも自分自身をさらけ出す熱意が肝要。自分をさらけ出してそれでもダメならしょうがない。

正々堂々のストレート勝負して負けたら相手がうわ手だったと思えばいい。俗に言う「何もせず後悔するよりやって後悔する」方が納得できる。

と、ええかっこしているが、過去にどれだけ「やって後悔したことか」ガハハハッ!まぁ、そういうこともあらあな。

お気に入りの曲

Its-all-right It's All Right · Jon Batiste · Celeste 

好きな言葉は「It's All Right」 

https://www.youtube.com/watch?v=H0tfgytm2SE

2021年4月29日 (木)

「感情の黄金比1:3」の根拠

4月18日のブログで、「ネガティブ感情」と「ポジティブ感情」の比率「1:3」を紹介した。

これに関し明確な根拠がないので自分なりに考えてみた。

ポジティブ感情指数100の状態でネガティブな出来事に遭遇し、その感情指数が50%低下した場合を想定し、結論を先に図で示した。

Photo_20210428140501

50%まで低下した状態で50%を取り戻したとしても感情指数は75までにしかならない。元の100にするには75からまだ1.33倍以上のポジティブな経験を手に入れなければならない。

しかし、100に戻っても一度経験したネガティブな感情がまたやってくるという不安も同居している。本当に忘れることができるのは、100に戻ったという状況を上から余裕をもって見下ろせるくらいの指数にならなければ過去のネガティブな感情を払拭することはできない。

四捨五入しても100に戻らないポジティブな感情指数になることが必要だ。つまりポジティブ感情指数150以上になることだ。
50までに落ち込んだ状態から3倍以上(50x3=150)のポジティブな出来事を手に入れて初めてネガティブな感情を払拭できる。

これが僕の「ネガティブ感情」と「ポジティブ感情」の比率が「1:3」の根拠。

エッ、なぜ四捨五入?これはフィボナッチ比率と同様、世の中でよく出現する法則のようなものと解釈して頂戴😉。

というわけで、僕を落ちこませたら3倍のポジティブを与えて下さい(^^♪)

お気に入りの曲

Photo_20210428152401 Sylvie Vartan - Les hommes 

Les hommes (qui n'ont plus rien à perdre)もはや何も失うもののない男たち(悲しみの兵士)。フランス革命を背景に、戦争を題材にした曲。ネガティブになったら、ランラララーラ ランランラ ラーララララララ~ 

https://www.youtube.com/watch?v=emoTk99YFso

2021年4月28日 (水)

ホークス勝利祈願

どうしたソフトバンク・ホークス。今日も負けて4連敗。首位と0.5ゲーム差の2位だ。
ゲーム終盤に追い上げるパターンは変わらないがあと一押しができない。
野球とは不思議なもので、毎回塁上を賑わしてもホームベースを踏むことができなければ点は入らない。

「試合に勝って勝負に負けた」では意味がない。チームに勢いがあれば連打が出る。しかし、勢いがなければヒットは出るが攻撃がちぐはぐになりホームベースが遠くなる。こういう時こそ結束力が大事だ。それとニューヒーローの登場だ。そういう可能性がある選手はいっぱいいるチームなのでこれからの反転を期待しよう。
それと僕には女神様がいる。昨年も「ホークス勝利🙏」の祈願をしてもらったら、その後破竹の勢いで12連勝。また祈って欲しいな、パンパン!!

お気に入りの曲

Uicz5128_dkm_extralarge いざゆけ若鷹軍団 

https://www.youtube.com/watch?v=oozQPYgZI48

南海ホークス時代の応援歌もよかったな。

https://www.youtube.com/watch?v=lNXIiEtKlYo&t=18s

物心ついたころからのホークスファン。九州に行っても応援はかわらんぜ! 

 

雨が降った日に

今日は雨なので、リンゴの摘花作業は休み。たぶん明日も☂かな?

で、何をしようか?

以前からやろうと思っていることは、パソコンアプリの整理。

デスクトップ画面にはアプリのショートカットがいっぱい。よくもこれほどたくさんインストールしたものだ。

Photo_20210428102701

実際に使っているものはごく僅かで、大半は使っていない。というか使いこなしていない。

Office関連でも使ってるのは表計算ソフトだけといっていい。文章ソフトは町内会の書類程度、プレゼンソフトなんか勤務を終えるとまず使うことはない。

ビデオ編集も当初はこまめにやっていたが、実生活に必要かと言えばそうでもないので最近はほとんど使わない。

音楽ファイルMP3 / WAVE / WMA)等の形式変換ソフトは手放せない。

せっかくあるソフトを使わないのはもったいないので、趣味である音楽ソフトのACID Music Studioを使ってみようと決めた。このソフトはチョッと難しいがじっくり構えて曲作りに挑戦してみようか。これはボケ封じに役立つかも?

Acid-music-studio-100

お気に入りの曲 

Shivaree-goodnight-moon Shivaree - Goodnight Moon 

少し毛色の変わった曲だが、癖になるような曲。 

https://www.youtube.com/watch?v=PRXruGvkO9Y

2021年4月27日 (火)

芽が出た!!

3月25日に種まきした小玉スイカのポットが1つだけ発芽していなかったがようやく芽が出てきた。1か月以上もたってからだ。

何はともあれヨッシャ!けど、植付けはまだ早い。

Dsc04095

レタスとホウレンソウ、プランター栽培の野菜は順調。ネギはまだまだ小さい。

Photo_20210427195401

我が家のシャクナゲは今を盛りと咲き誇っている。 

Dsc04101

お気に入りの曲 

Black-orpheus-connie-evingson Black Orpheus · Connie Evingson 

大人のジャズを感じる。グラス片手にゆっくり聴きたい曲。 

https://jazz.studiorag.com/jazz-vocal/4

2021年4月26日 (月)

強風にもめげず摘花作業

リンゴの花付け(受粉)作業は26日(土)に一段落したので、昨日は休み。

今日から摘花作業の再開となったが、風がメッチャ強く体感は「おー寒ッ!」

2021-04-2

人は疲れたら休むことができるが、リンゴは休むことなく生育し続ける。これからは時間との戦いになるかな?
男性陣は摘花作業、女性陣は受粉用の花摘み(来年分)作業。
休憩時に顔を合わせると異口同音に「寒い!」。
屋外作業は天候に左右されるので大変だ。エアコンの屋外バージョンがあればいいな。

お気に入りの曲

Photo_20210426212902 北風 · Texas Bill Strength

寒いと言えば北風。ウエスタンの名曲。 

https://www.youtube.com/watch?v=sREfFwk8PJE

Photo_20210426212901 こちらは日本版

https://www.youtube.com/watch?v=7arpMjnqEcQ

2021年4月25日 (日)

同意と良識

もしも交渉時に相手が勝手に内容を録音していたことを後で知ったら、滅茶苦茶腹が立つ。

話し合いはお互いの信頼関係から成り立つのであり、同意なくそういうことをされると信頼関係は一気に崩れ、以後その相手とは接触を持つことはない。

Ic

信頼関係が壊れるような行動をとられると、そのマイナーなイメージはどうしても消すことはできない。世の中には侵してはいけない領域がある。そういうところに平気で入ってくる人は嫌いだ。というかそういう良識を持ち合わせていない人とは接触を持ちたくない。僕の場合。

お気に入りの曲 

Photo_20210425213701 そばかすの天使 - 甲斐バンド 

このタイトルの発想がいい。誰を連想してたんだろう。けど、テンポのいい曲だ。 

https://www.youtube.com/watch?v=1UGkbs_nfCA

2021年4月23日 (金)

リンゴ(ふじ)の花付け作業

梨の花付け(受粉)作業は経験しているが、リンゴの同作業は初めて。

Photo_20210422215701

品種の異なるリンゴの花から採取した花粉を専用の道具でリンゴの中心花に人工的に受粉させてやる作業だ。
作業自体は難しくはなく、専用の道具の先端についている羽根でリンゴの花をやさしく撫でてやるだけだ。
道具は農園さん手製。実によく考えられている。

Photo_20210423184502

ポンプ式の容器に花粉を入れ、最初にシュッとポンプを押して羽根に花粉を送り、その羽根で花をやさしくやさしくスッと撫でるだけ。
風上でシュッとやったら花粉が自分の顔に向かってくるのでこの点注意。考えたら分かるよね。

不思議なことに、ポンプを押すたびにシュッと口ずさんでしまうのは自分だけかな(笑)?この先、何回シュッと発することやら.

 

これとは別に、「ラブタッチ」という電動式の花粉交配機もある。

Photo_20210423184501

もしも作業中に友達から電話がかかってきて「オイ、今何してる」「今か、ラブタッチしてる」と返答したら、「昼間からラブタッチはないやろ」と何か誤解を招きそうな名称だね。こんな連想するのは自分だけか(笑)?嫌だね。

お気に入りの曲 

Give-me-your-telephone-number-chris-barb Give Me Your Telephone Number - Chris Barber 

「電話番号教えて?」って発するのは、古い世代では結構勇気がいる。なんのこっちゃ。 

https://www.youtube.com/watch?v=7gfizrFQEcQ

2021年4月22日 (木)

サクランボの花

サクランボの作業には係わっていないが、ハウス内は白い花だらけ。ピークは少し過ぎたけどまだまだ壮観だ。

Photo_20210422190701

ハウスと言っても、今は日光を入れるため天井部はがら空き状態。実が生ってくると雨に当たると実が割れてしまうので天井部にビニールシートを被せるが、高所なので大変な作業だだ。高所恐怖症の僕には無理(笑)。

Photo_20210422190802

リンゴの作業は、広い広い農園なので延々と続く。人は待つことができても果実は待つことができないので時間との戦いになる。

Photo_20210422190702

お気に入りの曲

Photo_20210422210201 風のささやき - ダスティ・スプリングフィールド

スティーブ・マックイーン、フェイ・ダナウェイ主演の映画「華麗なる賭け」の主題歌。映画では別の人が歌っているが、世界にこの曲を広めたのはダスティ・スプリングフィールド。 

https://www.youtube.com/watch?v=6wAsgnFuDFM

2021年4月21日 (水)

2年枝の摘花(花摘み)

ただいま摘花(花摘み)作業中。

①15~20cm以上の長い2年枝…すべての花を摘み取る

②15~20cm以下の短い2年枝…先端の花はすべて残し、他はすべての花を摘み取る。

摘花(摘果)作業では中心だけを残す「一輪残し」が基本のハズなんだけど、どうして短い2年枝の先端の花をすべて残すのか?

理由は、花の段階では中心と周りの花と比べ、どれが一番元気なのか判別が難しいため。「一輪残し」の作業は2年枝の摘花(摘果)を一通り終えた後に行う。具体的なことは後日。

③結果母枝の先端にある2年枝の花は全部摘み取る。理由はよく分からないが、新梢生育の旺盛が関係するのかな?

Photo_20210420185001

Rgbauto_scalelevel1x3000000_20210421205901

お気に入りの曲

Bobbys-girl-marcie-blane Bobby's Girl · Marcie Blane 

'62年全米3位の大ヒット曲。邦題「ボビーに首ったけ」 

https://www.youtube.com/watch?v=55U_bFmy9v4

2021年4月20日 (火)

何の苗木

以前、束ねて埋められていたものがあり、これ何かなと思っていたものがあった。

Dsc03638_20210418142901

4月9日に同じ場所に行くときれいに並べて植えられていた。この時点でワイ化栽培リンゴの苗木と分かった。 

Dsc03977

昨日改めてその場所に行ったが、植え付けて間もないのに普通に開花していた。ワイ化栽培では主幹形に仕立てられるので着花が早いのかな?

Photo_20210418180701

お気に入りの曲 

Swanee-river-live-freetime-old-dixie-jaz Swanee River (Live) · Freetime Old Dixie Jazz Band 

陽気なデキシーを鼻歌でリンゴの花摘み。 

https://www.youtube.com/watch?v=dEOMcCvOAg0

2021年4月19日 (月)

「ステイホーム」継続中

散歩で遠出できた頃は良かったなあ!。けど、ガマンガマン。

Photo_20210418211201

マスクよし、手洗いよし、ワクチン?(アッ、ワクチンまだだ)

Photo_20210418215401

明日からリンゴの作業。町内、かつほとんど屋外だからOK!

お気に入りの曲 

Oscar-brown-jr-work-song Oscar Brown Jr - Work Song 

明日から仕事。 

https://www.youtube.com/watch?v=YpewUVqowHE

2021年4月18日 (日)

黄金比とフィボナッチ

黄金比と呼ばれる比1 : 1.618 が最も美しく、バランスがよいと言われている。
これと同様にフィボナッチ比率(0%、23.6%、38.2%、50.0%、61.8%、76.4%、100%)というものにも関心がある。

数学は好きじゃないので難しいことは別にして、フィボナッチ比率は自然界で成立する法則性を示すことが多いので、数値化できる物事には利用することが多い。

人生においても何かしらの法則性があるのでは?と探していたら次のブログに巡り合った。

メンタルトレーナーの「柊 りおん(HIRAGI, Rion)」さんの人生を成功に導く「ネガポジ感情の黄金比」〜感情美人への道Vol.59

https://www.el-aura.com/rion20160912/

ノースカロライナ大学の心理学者バーバラ・フレドリクソン教授

人生でどんどん上昇スパイラルに乗れる人と、そうでなく下降スパイラルに陥る人とでは、決定的な分岐点がある。

①「ネガティブ感情」と「ポジティブ感情」の比率が「1:3(具体的には2.9013)」になっているかどうか

何か1つ辛い・悲しいネガティブ感情を経験したときには、そこから自分を引っ張り上げるために、ポジティブな感情を3回経験する必要がある。
(一つの負の意見や表現、感情経験を打ち消すには、その3倍のポジティブな意見や表現感情体験が必要)

②「成功したから幸せなのではなく、幸せな気持ちが成功を生み出している」

③ポジティビティが高いと人生がうまくいく。

運がいい人は、不運に当たらない人ではないからではなく、不運に見舞われても、そこから学び、意義を見つけて不運を幸運に作り替えていける。それは、今の状況に意味と価値を見出す能力が高いということ。
彼・彼女達は決して試練に直面しなかった訳ではなく、不運や不幸に巡り合ってしまったことを受け入れ、「だからこそ自分には何ができるか」を考えて行動している人なのだ。

④成功するには何回もの失敗がつきもの。成功者とは失敗しない人ではなく、失敗しても勝負し続けられる人。


「1 : 2.9013」という幸福の黄金比は、その後数学的な裏付けがないとして否定されているが、「幸せを感じる領域を増やす」ということを意識して暮らしていけばいい人生が送れるかもね😉。

お気に入りの曲

Blues-my-naughty-sweetie-gives-to-me Blues My Naughty Sweetie Gives to Me · Freetime Old Dixie Jazz Band 

デキシーは心を元気にしてくれるので好きだ。 

https://www.youtube.com/watch?v=5rAQyFV_Qa8

2021年4月17日 (土)

リンゴの花と疑問の解明

リンゴの白い花 が目立つようになってきた。なんだか、心もウキウキソワソワしてくる。ウキウキはわかるが、なんでソワソワするんや?内緒!(昨日撮った写真)

Dsc04040
Dsc04053
Dsc04046

Dsc04039

シャインマスカットの畑

どうして棚の上に丸いドーム状のものがあるのかなと思っていたが謎が解明できた。ブドウは雨が大敵で雨で濡れると病気にかかりやすい。そこで、ビニールトンネルを施して栽培すると病気の発生を抑えて農薬などの使用も少なくできる。また、雨よけ設置により生育が露地条件よりも促進され、果粒肥大の促進効果があるらしい。

Photo_20210416214501

お気に入りの曲 

American-patrol-freetime-old-dixie-jassb American Patrol · Freetime Old Dixie Jassband 

以前、どうして題名に「パトロール」がつくんだろう?と疑問を持っていたが、 軍楽隊が近づき、通過し、遠くに消えていくのを表す「パトロール形式」が原型らしい。pまたはppで始まりその後徐々に大きく再生され、徐々に消えてpp、 ppp、さらにはppppで終了するというパターン、何だか分かったような?

https://www.youtube.com/watch?v=8QguuSVwa58

2021年4月16日 (金)

果樹作業の前に

来週火曜日からリンゴの摘花・摘果作業が始まる。果樹作業といってもいつもの農園さんの所で補助作業をさせてもらってると言った方が正解だ。南信州に移住して、本来は何もせずのんびりと畑作業などをしながら暮らすつもりだったが、そんな生活だけでは日常の変化に乏しいことに気付いた。やはり人との交流がなにより。南信州には果物が豊富で特にリンゴの栽培が盛んだ。そんなわけで今年もリンゴの作業に従事することになった。

幸い現在の農園さんは「おいしい果物を作る」がモットーで日々研鑽されている。そんな姿を見ていると学ぶことが多くある。また、一緒に働く方々との交流を通して今は「人生楽しい」というところ。

リンゴの作業が始まる前に、畑の植付け準備をしておかなければ。とりあえずこれから苗を植え付ける畝にマルチ張り。

Photo_20210416134201

ミニ菜園 

Dsc04024

苗はこんな具合で植付けはまだまだ先の状況。だけど畝作りだけでもしておくと後が楽。 

Dsc04027

サトイモの催芽はまるで進展なし。この後ホントに芽が出るんかいな?自分と一緒で芽が出ない、ん👀。 

Dsc04031

お気に入りの曲 

Photo_20210416174201 しのび逢い 尾崎紀世彦 

とにかく歌が上手いので安心して聴ける。少し演歌っぽい曲だが好きだな。

https://www.youtube.com/watch?v=4nSNKDnM2-c

 

2021年4月15日 (木)

あてもなくぶらぶらと

若い時って面白いね。

カップルで歩いていて何食べようかと大阪梅田の地下街を行ったり来たり、横浜の中華街ではあまりにも店が多すぎてやっぱり行ったり来たりしてなかなか店が決まらなかった。当時は一緒にいるだけでよかったので店が決まろうが決まらなかろうが問題ではなかったので、今になっても微笑ましい思い出として残っている。

ところが、これと同じような状況を何十年と経過した今やったとしたらきっと叱られるだろう。「早うしーや💢」とか「何してんの😡」そしてついには「もう帰ろう💣」となってしまうだろう(笑)。

Photo_20210326183701

本音を抑えて相手を思いやる、若い頃の清らかさはどこに行ってしまった。今は本音が先行しまっているのを「どうにかせなあかん」と思う次第。

お気に入りの曲

Earl-grant-the-end EARL GRANT - The End

隠し玉の一曲。アールグラントの筒込むような深くて柔らかな声。素晴らしい曲だ。

タイトルは「The End」なんだけど、「愛は時が終わるまで続く」ウーン、考えさせられる。

https://www.youtube.com/watch?v=sgDVtqOJdQA

2021年4月14日 (水)

日本酒を振ってをまろやかにする

どうも最近日本酒を飲むと辛く感じる。 

熟成の浅い酒の場合、まろやかさがなくピリッとした感じになるが、ある程度いい酒を飲んでも、マイルドな酒を飲んでも辛く感じる。去年までこんなことは感じなかったので、これって歳のせいかな?

Photo_20210413223201

アルコール分子の結合度合いによって舌に当たった際の反応が変わる。若い酒ほどこのアルコール分子が結合しており、舌に当たった際の反応が大きくて刺激を感じ、熟成された酒はアルコール分子の結合が適度にほぐれているのでまろやかな酒になるらしい。

舌の刺激を少なくするには、飲む前に10~15回酒を振って飲めば良いと言われている。振ることによりアルコール分子がほどかれてまろやかになる。水分子がアルコール分子を包み込みまろやかな味になるということか。

実際にやってみたが、心持ちまろやかになったような感じ。もともとの酒がたいしたものじゃないからかと妙に納得。 

お気に入りの曲 

Helen-shapiro-you-dont-know HELEN SHAPIRO - YOU DON'T KNOW 

邦題「悲しき片想い」。若かりし頃の甘く酸っぱい青春グラフィティ。 

https://www.youtube.com/watch?v=grUP1kEu8cg

 

2021年4月13日 (火)

存在感のあるシャクナゲ

我が家のシャクナゲが咲き出した。目につきにくい場所にあるので気付かなかったがいつの間にか開花していた。

Dsc04007
Dsc04008_20210413095001

一つの花茎に、数輪の大きな花が房状に咲くので存在感がある。花言葉は「威厳」「荘厳」。確かに。

我が家での自分の存在は威厳とは程遠く、シャクに障るから投げられる?んなわけないやろ(笑)。

お気に入りの曲 

Hooked-on-swing-larry-elgart-his-manhatt Hooked On Swing · Larry Elgart & His Manhattan Swing Orchestra 

一粒で何度でもおいしいスィング・ジャズのオムニバス。 

https://www.youtube.com/watch?v=XeNaHAh5sPU

2021年4月12日 (月)

実はスギナだった

ジャガイモが発芽したと喜んでいたら、それが勘違いだったと気付かされた。黒マルチを下から突き上げていたのはジャガイモの芽ではなくスギナだった。以前の畑ではスギナが飛んでくることはなかったのでてっきりジャガイモと思い込んでいたのだ。ガッカリだね。

Dsc04001

スギナは、繁殖力が強い上に抜こうとしても途中でちぎれる手ごわい雑草だ。スギナは、1つの茎や根が地中でつながっていて、その一部をちぎっても時間が経つとすぐに生えくる。

今日は本物のジャガイモの芽だった! 

Dsc04004

よくよく考えてみれば、ジャガイモの芽だったら青い葉っぱがあるはずだった。「気付かなかった私が悪かった」につきる。

この後、新しい芽が何個下から突き上げてくることやら。ジャガちゃん、スギちゃんなんかに負けたらあかんよ!!
スギちゃん、あんまり勢力を伸ばすとよくないよ。「スギたるは、及ばざるが如し」で、ほどほどにがよかろうかと。

お気に入りの曲

Non-pensare-a-me-claudio-villa

Non pensare a me · Claudio Villa 

邦題「愛のわかれ」。サンレモ音楽祭1967年優勝曲

https://www.youtube.com/watch?v=Uk2xdGvydRo

2021年4月11日 (日)

パスワードの管理

暗証番号やパスワードを求められることが多すぎる。昔は銀行のキャッシュカードの暗証番号を覚えていれば事足りていたが、今は何かをしようとしても暗証番号やパスワードを要求される。すべて同じにするとパスワードの意味がないので、いろいろ考えてそれぞれ別にしているがあまりにも多すぎて、「アレ、このパスワードは何やったかな?」というのがよくある。

Collage_fotor-2

ならばと、パスワードをPCで管理する人もいるが、この場合、パソコン自体が壊れたり、保存している媒体(HDD、SDD、メモリーカードなど)が壊れたりしたらパスワードを引き出すことができない。これでは全く役に立たない。笑い話だ。
電子媒体は必ずエラーが生じたり壊れることがある。このことを念頭に置いて必ずバックアップをしておく必要がある。しかし、PC内蔵の媒体にバックアップしてもPC本体が壊れたらファイルの読出しは不可能になるので、外部の媒体に保存すべきだ。

基本的にクラウドにファイルは保存しない。古い人間かも知れないが、便利なものには裏に何かあると思うから。

お気に入りの曲 

Julie-london-alone-together Julie London - Alone Together 

美貌のジャズシンガージュリー・ロンドン。こんな「スモーキー・ヴォイス」で言い寄られたらどうなっちゃんだろう。 

https://www.youtube.com/watch?v=2-eJEZig7kY

 

2021年4月10日 (土)

車の運転で思うこと

Thank-you 狭い道路で対向車が来た時、少し広めの所で待っていると、相手の運転者からお礼の意を込めて何らかのサインが返ってくる。いわば運転マナーの一種と理解している。しかい、たまにこちらが待つのが当然と言わんばかりの顔つきで素通りしていく運転者を見かける。何とも後味が悪い。

こちらが見返りを求めるからいけないのかと考えさせられる。

Photo_20210410205502 右折車が先頭にいて、後続車が前に進めず渋滞が発生する場合がある。狭くてどうしようない道路ならしかたないが、チョッと右に寄って止まってくれれば後続車は横を通過できそうな状況では頭をかしげざるを得ない。前後の状況判断をしっかりして、それなりの対応をしてくれれば渋滞は発生しないんだけど。

こんなことを思うのは自分だけかな?

お気に入りの曲 

Aint-misbehavin-maxine-sullivan Ain't Misbehavin' - Maxine Sullivan 

「古き良き時代のジャズ」という感じの曲。

https://www.youtube.com/watch?v=pmS-bcT6mSs

2021年4月 9日 (金)

今年は早い!リンゴの開花

同じリンゴ畑で昨年リンゴの開花を確認したのは4月22日。今年は今日(9日)確認したので13日も早い開花だ。

2021-04

別の畑の高密植わい化栽培(木の間隔60㎝)でも開花を確認。やっぱり今年は花が咲くのが早い。

2021-041

 桃、梨、花桃の花も満開でまさに春全開。後は心の全開のみだが、これは地球温暖化とは別問題(笑)。

2021-042

お気に入りの曲 

Herbie-hancock-cantaloupe-island Herbie Hancock - Cantaloupe Island 

8ビートのジャズロック。印象的な曲だ。 

https://www.youtube.com/watch?v=8B1oIXGX0Io

 

 

2021年4月 8日 (木)

長イモの植付け

今日は体力仕事だった。長イモの種芋を植え付けるため深さ30cm(理想は40cm)の溝を掘り、そこに専用のパイプを並べていく。この溝堀りが大変で午前中だけで体力を使い果たした感じだ。

Dsc03962

午後からは、掘った溝に専用のパイプ(クレバーパイプ)を斜めに配置してその上に種芋を置いて行った。 

Dsc02810_20210408175801

理想的にはこんな感じだが、なかなか上手くいかないのが現実。

Photo_20210408180701

なんだかんだで作業は終了した。青い棒は種芋の発芽点から下にあるパイプに根が伸びていくようにする案内役の棒。

Dsc_0003_20210408174901

お気に入りの曲 

Photo_20210408210201 ショパン「幻想即興曲」 羽田健太郎 

日本のドラマで女の人が弾くピアノ曲でよく登場する。但し、指先だけとか顔は映っても指先が映らないシーンとして。 まじめな羽田健太郎さんの演奏。上手い👍。

https://www.youtube.com/watch?v=jD4gCH9Azms

 

 

 

 

2021年4月 6日 (火)

野菜の苗の植付け

キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの苗が大きくなったので、今日は植付け作業。

Dsc03951

最後に防虫ネットを張っておしまい。 

Dsc03958

マルチ栽培をしたジャガイモはどうかいな?アッ、早くも芽が出てマルチを押し上げているので、その部分を破って顔を出してやった。

Photo_20210406200401

 スナップエンドウに白い花

Dsc03952

タマネギの成長状況

Dsc03960

畑に面した道路沿いのチュリップが心を和ませてくれる。

Dsc03956

今年から畑が狭くなったので、植付け個数が半減したので作業は楽になったが、少し物足りなさもある。

お気に入りの曲 

The-crave-jelly-roll-morton The Crave - Jelly Roll Morton 

ジェリー・ロール・モートンの作・編曲・演奏はその後のスウィングジャズビッグバンドの原型ともいわれている。

https://www.youtube.com/watch?v=MkGjDbKauVo

2021年4月 5日 (月)

システム作り

パチンコで「あの時点で景品と交換しておけばよかった」と後悔することがあるように、株でも「あのタイミングで売っておけばよかった」と後悔することがある。調子がいいと「まだまだこの傾向が続く」とついつい勘違いして失敗をしてしまう。この背景にあるのは「欲」である。よほど勝負勘に長けた人ならともかく、一般人には傾向の転換点の見極めは難しい。

ならばこの判断を感情を入れずに機械的に行えばというのがシステムトレードだ。市販のトレードシステムはコストが高い上にそれほど成績がいいとは言えないのでExcelを用いて自作中だ。

どのテクニカル分析を用いるか、変動の基準を日々にするか週にするかや、パラメータの設定値次第ででシュミレーションの結果は大きく変わってくる。下は一例だが、1~3か月スパンで損失が出ない程度の軽い気持ちであればまあまあの成績というところかな?また、銘柄によって適正値は大きく変わることもあり興味深い ところでもある。(式の詳細は非公開)

移動平均(日ごと)

Photo_20210405224201

売買圧力(週ごと)

Photo_20210405130401

スローストキャスティクス(日ごと)

Photo_20210405224501

まあ、こういう仕組みを使うかどうかは❓だが、これを考えることで頭の活性化につながるメリットはある。

ここでひらめいた。心の動きをシグナルで表示できる公式が組めないかな?しかし、心の中はアナログ的な要素もあるから難しいかもね。 

お気に入りの曲 

Henry-mancini-baby-elephant-walk Henry Mancini - Baby Elephant Walk 

良いとか悪いとかは別にして、誰もが聴いたことがある曲だ。 

https://www.youtube.com/watch?v=b1z4JfxFb6c&t=88s

 

2021年4月 4日 (日)

我が家の小さな菜園

今日のブログの続き。午前中にレタスと九条ネギの植付け。 

Photo_20210404123601
Dsc03942

その後、プランター等に以前種まきした野菜の発芽確認。

Photo_20210404123602

ブルーベリーの花が咲いた

我が家のブルーベリーの花が咲いた。去年より5日早い開花だ。

Dsc03935
R_20210404120001

《余談》

東京オリンピック・パラリンピックでは海外からの観客の受け入れを断念した。

Photo_20210403211601 しかし、よくよく考えてみると世界にアピールした「お・も・て・な・し」はどこへいったんだ。

世界の方々に「おもてなし」ができなければ「おもて」がない「うら」工作だったと言われかねない。うちわだけの「おもてなし」なんんかいらないよね!

お気に入りの曲 

Antonio-vivaldi Antonio Vivaldi - Concert for 4 violins Op.3/10 - III (allegro). 

今日はバロックを聞きたい気分。 

https://www.youtube.com/watch?v=w8w4Iw9p0DI&t=57s

2021年4月 3日 (土)

サトイモの催芽

サトイモは例年畑に種芋を直接植え付けているが、今年はポットで発芽を確認してから植え付けすることにした。直接植えると、芽が地上に出るまでにはかなりの時間を要する上に、発芽不良が生じ欠株することもあるので。

Dsc03923

サトイモの芽は、丸くて太い方から芽が出る。見た目は細い方から芽がでそうなので過去に一度間違えたことがあった。 

Dsc03924

ポットに土を入れた後、種イモの丸い方を上にして置く。 

Dsc03925

芽が隠れる程度に土を入れ、表面を軽く手で押さえる。 

Dsc03926

最後に水をたっぷりやって終了。この後日当たりのよい場所において発芽するまで水はは与えない。どうか芽が顔を出しますようにポンポン!

お気に入りの曲 

Photo_20210402210801 初めての街で 西田佐知子 

今日は何もない庭の手入れ(?)やら何やらでチョッと疲れた。冷えた日本酒でキューと。やっぱり俺は〇正宗。 

https://www.youtube.com/watch?v=kFjmssu3baw

2021年4月 2日 (金)

片桐松川沿いの桜

松川町の国道153号線小松川橋の近くにある花見スポット。 

Dsc03889

中央アルプス南駒ケ岳を背景に 

Dsc03899

南アルプス塩見岳を背景に 

Dsc03903

対岸にも桜が少しある 

Dsc03908

川沿いの桜(JR飯田線の鉄橋あたりまで続く) 

Photo_20210401181501
Photo_20210402104601

お気に入りの曲 

Canon-in-d-pachelbels-canon-cello-piano Canon in D (Pachelbel's Canon) - Cello & Piano 

桜は気分を和ましてくれる。だから好きなカノン。 

https://www.youtube.com/watch?v=Ptk_1Dc2iPY

2021年4月 1日 (木)

桃の果樹園がピンク色に染まってきた

桃の畑があっという間にピンク色に。昨日まではポツリポツリという感じだったが一気に咲きだした。

_fotor_20210331115701

花桃も蕾が開きだし、これから華やかになってくるぞ。 

Photo_20210331115703

貴陽の花もほぼ満開。白一色で壮観だ、写真左下の貴陽の後ろにある梨は未だ蕾状態。 

2021

コブシ。いつもの散歩コースだが、ここにコブシがあるとは気付かなかった。花が咲いて存在感を示してくれた。 

Photo_20210331115701

Vサインのタンポポとオドリコソウと陣地争いのタンポポ。 

V

お気に入りの曲 

Aint-got-no-i-got-life-nina-simone Ain't Got No - I Got Life - Nina Simone 

「私はお金や物もないけど、誰にも取られない心や魂を持っている。自分自身の生き方が大切だ」というメッセージが込められているチョッと奇妙な歌だ。公民権活動家、市民運動家でもあった伝説のシンガーソングライター「ニーナ・シモン」そのものだ。 

https://www.youtube.com/watch?v=H7jzb_2s-hU

 

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »