« 今年のパート作業終了 | トップページ | 予期せぬ出来事⇒失態 »

2019年12月 1日 (日)

おいしい“ふじ”の品評会

“ふじ”は松川町の果樹栽培のなかで年間一番長い期間育てられる品種で、太陽の光をいっぱいに浴び、完熟するまで大事に育てられている。

りんご生産者の栽培技術向上と生産意欲の高揚を図ることを目的に松川町では表題のリンゴ品評会が行われている。下の写真は2018年の様子。

Photo_20191201115701

この「おいしいふじの品評会」で入選したリンゴ(上位6品)はふるさと納税の返礼品として提供される。

返礼品の名称…松川町産!特秀級サンふじ_3kg(8玉)(品評会入選品)

自治体での管理番号…A19-114

数量:6セットのみ(先着順)。残念ながら今年度は11月24日に締め切られている。

2019年の最優秀賞 

Dsc_0031_20191201121901

やったで、おめでとう!!

摘果、葉摘み、収穫等のパート作業ではあったが、我々が働いた農園さんが最優秀賞だ。農園の名称は内緒。 分かる人には分かるだろうが、内緒にしておいた方がいいかな?

人と自然にやさしい農業連絡会 

この農業連絡会は、10団体で構成されており、りんご生産者の栽培技術向上と生産意欲の高揚を図る事業を行っている。

構成団体…農事組合法人増野、Fエース、松川有機農業研究会、松川ファーマーズクラブ、若手農業者の会若武者、南信州林檎研究会、さすがふじの会、JA松川支所、南信農業試験場、南信州農業改良普及センター、松川町

このように、松川町のリンゴ農家さんは日々研鑽を重ねおいしい“ふじ”を追及している。だから、松川のリンゴはおいしい!! 

お気に入りの曲

Maria-daines-thats-what-the-blues-is-all Maria Daines - That's what the blues is all about 

マリア・ダインズの切々たる歌唱にグイグイ引き込まれる。 

https://www.youtube.com/watch?v=ljALafuU9hc

« 今年のパート作業終了 | トップページ | 予期せぬ出来事⇒失態 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年のパート作業終了 | トップページ | 予期せぬ出来事⇒失態 »