« リンゴの実の上にアマガエル | トップページ | リンゴの葉摘み作業③ »

2019年10月 4日 (金)

理性>利益…◯ 利益>理性…✖

関西電力金品受領問題については、唖然とさせられる。3.2億円という額を2011年から7年間も受け取っていたにもかかわらず、預かっただけだとよくもまあ平然と言えるものだ。庶民の間隔とのズレが大きすぎる。それにしても元助役が渡した3.2億円はいったい何処から出てきたのだろうか?


20191004-2

テレビ朝日系のモーニングショーで、コメンテーターの玉川徹氏は、「原発再稼働という話になってくると、政治が必ず絡んでくる。お金は本当に関西電力だけにしか流れていないのか、そこをぜひ国会で解明してほしい<」と指摘している。まったくもってその通りだ。幹部が辞任しないのはそのあたりの圧力がプンプン臭わなくもない。

20191004-3

51eplgrrfl_sx353_bo1204203200_ ここで思い浮かぶのは「韓非子」
韓非子というと「非情の書」や「性悪説」など負のイメージがあるが、人間の行動心理をに冷静に見つめた点で、今の時代に生きる上で参考になるので好きな書物である。
その一部、「人間を動かしているものは何か? 愛情でもない、思いやりでもない、義理でもない、人情でもない、ただ一つ"利益"である。人間は、 利益によって動く動物である」。愛・思いやり・人情などを排除した殺伐としたイメージだが、「人間は、 利益によって動く動物である」これは間違いない。立派な地位の人でも、自分の利益につながるとなれば理性は覆いかぶされてしまう。長年にかけて築き上げた功績も一瞬の理性欠如(悪魔のささやき)で、すべてが壊れていく。
自分も利益によって動かされる傾向にあるが、理性>利益の構図を変えないようにして生きていこう。と思う次第。

お気に入りの曲

Santana-el-farol  Santana - El Farol 

 以前にも採り上げたが、こちらは別バージョン。

https://www.youtube.com/watch?v=jvRumkRr6Nc

« リンゴの実の上にアマガエル | トップページ | リンゴの葉摘み作業③ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リンゴの実の上にアマガエル | トップページ | リンゴの葉摘み作業③ »