« | トップページ | リンゴの葉摘み作業2018⇒玉まわし »

2018年10月16日 (火)

リンゴの葉摘み2018

現在、リンゴの葉摘み作業を実施中。ここのりんご畑は平たんで樹高も低めなので作業がやり易い。脚立は6尺(180cm)で十分なのだ。

Dsc_0001

休憩や昼食は、農場内に置かれたテーブルと椅子でとる。まさにアウトドア感覚。都会では味わうことができないじゃろ。

Dsc_0002

では、なぜ葉摘み作業をするのか?

Photo

りんごは葉っぱで光合成して糖度を上げているが、果実自体にも光が当たらないと糖度が上がらない。リンゴの実の周りについている葉っぱが日光をさえぎってしまいのでこの部分だけ赤くならない。そのため、これらの葉っぱを取り去り果実に光が当たるようにしてやりる。この作業により均一な赤い色のりんごができる。

葉っぱは果実に栄養を送り込む役目をになっているが、この時期になるとその役目を終えているので周りの葉っぱを取っても品質の低下はないと言われている。とはいえ、あまり早く葉を取ると糖度が上がらず果実肥大も止まってしまうので実施するタイミングが大事。一般的に葉摘みは収穫時期から逆算して60~30日前に実施すれば、果実品質の低下はないとされている。

お気に入りの曲

2017-10-25のブログで採り上げたEgo Wrappin'の色彩のブルース。スタジオライブの動画があった。ライブもなかなかいいぞ。

« | トップページ | リンゴの葉摘み作業2018⇒玉まわし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | リンゴの葉摘み作業2018⇒玉まわし »