フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月26日 (日)

リンゴの収穫~サンふじ2017

11月20日から標高700mにある果樹農家さんでリンゴの収穫作業を行っている。作業はおよそ10日ほどかかるので、今月末から来月初旬まで続く。一昨日は雪が降る中での作業となり、手がメッチャ冷たかったネ。

Dsc00480

Dsc00481
リンゴ狩りの受け入り準備

広い農園なので、収穫作業中にリンゴ狩りの人達を見ることはない。

Dsc00483
おいしそうに色付いたリンゴ

Dsc00495

Dsc00494
収穫されたリンゴは作業場で選別され出荷される。

Dsc00486

2016_122
直接販売

Dsc00490
リンゴジュースもありまっせ

Dsc00492
お気に入りの曲

『リンゴの木の下で』 In the Shade the Old Apple Tree の日本語版

この曲を口ずさみながら収穫作業をすると、なんかいい感じ!

2017年11月17日 (金)

迫りくる黒いパネルの恐怖~PartⅢ

松川町の太陽光発電施設設置に関し、信濃毎日新聞に興味深いニュースがあった。

Photo
この問題に関し何回かブログで採り上げたが、本格的に動き始めたことを受け、「松川町も捨てたもんじゃない」と思う次第である。 

半年前に役場に農地課税と宅地並み課税の税収の差を確認したが、その時点では現在とりかかりつつあるとの回答であった。 

太陽光発電推進には基本賛成だが、明らかに設置業者優遇という手法には到底賛同できない。土地の固定資産税(評価額x税率1.4%)が少なければ、業者はその分安い賃料で土地を借りることができ利益が上がる。 

土地の貸主は固定資産税は安く済むという見かけ上のメリットがあるが、賃料が低いため逆に損をしているかもしれない。町も宅地並み課税で得られる税収が目減りしている。

クリーンエネルギーの推進という名の下での太陽光発電優遇策を行政が考え出したとは到底思えない。業者に思うように操られた行政を審判するのは住民の眼だ。住民の知らない所で実施された優遇策で大きな損失があったとしたら、それは当然住民に返還されるべきである。

町を活性化させるには税収が欠かせない。しかし、それは雇用が伴ってこその話で、太陽光発電で働くのは太陽とパネルだけで雇用が伴うことはない。町を発展させる施策のスタートの時点で間違っている。町長をはじめとする行政は基本に立ち返って町の活性化を考えて欲しいと願う。また、この問題に関し余計な詮索はせずにおこう

関連する過去のブログへのリンク

http://320kamikatagiri.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-e6fd.html

http://320kamikatagiri.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-f807.html

http://320kamikatagiri.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/part-96d1.html

お気に入りの曲

HqdefaultOlivia Ong - Killing Me Softly With His Song

ロバータ・フラックで有名な曲だが、オリビア・オンのバージョンもどこか可愛らしくて新鮮である

https://www.youtube.com/watch?v=DYQPKoXUjLA

2017年11月16日 (木)

市田柿の収穫作業2017

10月30日以来のブログになる。ずいぶん手を抜いたものだ。この間寝込んでいたわけではなく、市田柿の収穫作業を行っていたんだ。

Dsc00418
作業場所は平たんな所だけでなく、かなりの傾斜地もある。

Dsc00413

こういう斜面に6~7尺の脚立を立てての作業はチョット危険でもある。

Dsc00440
収穫した柿の皮むき作業場

Dsc00425

皮むき後すぐに燻蒸ボックスで硫黄燻蒸(イオウクンジョウ)され、その後干し場でのれん状に吊るし、乾燥させる。

Dsc00426

Dsc00423

Dsc00419
ワイワイガヤガヤの休憩時間

老人クラブのお茶会みたいだな(笑)。左の青いコンテナの上に帽子が置いてあるのが自分の席。この中では一番若い働き手なのだ。)

Dsc00433_2
収穫を終えた農場(ここは平たんな場所)

Dsc00416
作業中のホットする風景

Dsc00437Dsc00445Dsc00454_2

線路わき(飯田線)の作業場

線路内立ち入り禁止なので、はみ出した果実は敷地内から強引に枝を引っ張って採る。

Dsc00446

近くの火の見やぐら(今でも利用することはあるんだろうか?)

Dsc00449

お気に入りの曲

MaxresdefaultCARO JOSÉE- La Terrazza

これぞジャズシンガーの歌唱といっても過言ではない。演奏もしっかりしており軽快なテンポが心地よい。カロ・ジョゼはドイツのジャズシンガー

https://www.youtube.com/watch?v=k7PFlueQb5k

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »