« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月31日 (木)

今年のりんご作業(ふじの摘花~収穫)

南信州は、果物が豊富で多くの果樹園がある。おかげで忙しい季節になると、人手が足りずなじみの農家さんから作業依頼を頂いている。当地に移住するまでは果樹関連にたずさわるなど想像もしなかったが、作業をしてみると実に気分がいい。雄大な山々を見ながらの作業は、新しい自分の発見でもある。(これが本業の仕事となると大変だと思うが......) 今年の作業を経時的に振り返ってみた。

4月のリンゴ畑

2012_0502img_1493_1

4月~6月摘花・摘果作業

花が咲いた後に実がなるが、すべてに実をならせると大きな果実ができず、樹勢も衰え翌年の収穫に悪影響を及ぼすので、4月末から5月上旬にかけて花摘みの作業を実施する。基本的に中心の花だけを残す。

なぜ中心花だけ残すのか?

中心花は周りの側花に先駆けて早く咲き、一足早く受粉して実を太らせようとするので大きくて品質の良い果実がなるからだ。

2012_0503_1

同じ作業でも、5月中旬以降になると花が散って、幼果になってくる。作業は花摘みと同じで中心の幼果だけを残す。今年の春で2年目を迎えた枝(2年枝)の花や幼果は、先端だけの中心を残し他はすべてと取ってしまうなど多少の条件はあるんだけどネ。

Gsc_0012

なぜ2年枝の花や幼果をとってしまうのか?

冬を越した林檎の樹木は自身が蓄えた“貯蔵養分”を使い可憐な白い花を咲かせる。養分は枝の先端に集まる傾向があるが、昨年の春に新しく伸びて、今年の春で2年目になる枝(2年枝)には十分に貯蔵養分が蓄えられていない。また、2年枝に咲く花は小さくおいしい果実にはならない。そのため、2年枝の花は全部摘み取る。ただし先端にある中心の花だけは残す。(先端の中心花・幼果も摘み取る農家もあるけれど.....)

9月~10月葉摘み作業

8月になるとリンゴもそろそろ色付き始めてくる。9月中旬頃から葉摘みの作業がやってくる。

Dsc03884

リンゴの実の周りについている葉っぱは日光をさえぎってしまうので、この部分だけ赤くならない。そのため、これらの葉っぱを取り去り果実に光が当たるようにしてやる。この作業により綺麗な赤い色のりんごができる。また、果実に光が当たらないと糖度も上がらない。

Dsc03888

反射シート

Photo_3

反射シートをりんごの木の下に敷き、太陽の反射を利用してりんごのお尻にもを日光を当てて赤く着色させる。(シートを敷く作業も大変なんだ)

11月収穫作業

Dsc04177_2

りんごの王様「ふじ」の収穫。数あるりんごの中でも赤く色付いて蜜がたっぷり入った「ふじ」は別格の美味しさだ。

きれいなお姉さんが収穫作業中

Photo_2

エッ、顔が見ない!すみません肖像権が存在しますので!

収穫かごからコンテナに移されたリンゴ

2

この後、大きさとか傷の有無がチェックされ、正規品と規格外品に分けられる。正規品は、その品質と玉の大きさ等で「特秀・秀・優・良」の等級に分類される。

松川町ふじ祭り

Dsc04262

等級別に分かれたふじリンゴの贈答用・自家用即売会

スライドショー

お気に入りの曲

ホレス・シルヴァーHorace Silverはファンキー・ジャズを代表する名ピアニスト。ラテン系のスパイスが聞いたこの曲は彼の60年代を代表する1曲。

https://www.youtube.com/watch?v=CWeXOm49kE0

*リンク先は、予告なしに削除される場合がある。

2015年12月30日 (水)

大洲七椙神社 オオシマナナスギジンジャ

大洲七椙神社(松川町指定文化財)

由緒によると、❝神社の神域は老樹を持って囲まれ、ことに神社の名の由来となった老杉の七本は近郷に比類のないものであり、樹齢千年を超える歴史の中、七本とも病や落雷にも遭わなかった、強い生命力と強運を持つ「千年杉」である。と記載されている。❞現在は松川町上新井地区の鎮守である。

Dsc04413

02r

樹齢千年を超える御神木 一の杉~七の杉

Dsc04459r

Dsc04463r

神社正面の鳥居

鳥居は人間の住む俗界と神の領域とを区別するために設けられた一種の門であり、一般的には正面の鳥居をくぐって拝殿へと進むと言われている。(当たり前ダ)

Dsc04411
国道153号線沿いの鳥居

Dsc04463r_2

国道側沿いの小さめの門から入ると、きつい傾斜の階段を降りなければならないが、拝殿にそのまま到着することができる。手抜き派にはもってこい。

お守り

ご神木が、七本とも病や落雷にも遭わなかった、強い生命力と強運を持つ「千年杉」であったことから、縁起にあずかるお守りが作られている。

Photo_2
Dsc04485

年末のラッキー

市田柿の収穫作業を行った農園さんから、ありがたいものを頂いた。(感謝、感謝!)

Dsc04498_2
お気に入りの曲

毎年この曲で勇気をもらう。無名であったキューバの老ミュージシャンが一躍世界に名を知らしめた老人バンド「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ(Buena Vista Social Club)」。人間いくつになってもチャンスはやってくるものだ。シルバーシートにもチャンスはやって来る。

https://www.youtube.com/watch?v=tnFfKbxIHD0

*リンク先は、予告なしに削除される場合がある。

2015年12月26日 (土)

水力発電と長野県

水力発電所

松川町に2つの発電所がある。天竜川沿いにある生田発電所(中部電力所有)と小渋第二発電所(長野県企業局所有)だ。一枚の写真に収まるほどだから距離は非常に近い。

Dsc04420_3
水力発電所は、建設規模が大きいので電力会社が所有しているものと思っていたが、都道府県が所有している発電所があるんだ。(驚き&自分の知識不足) 

公営電気事業といって、発電した電気を、電力会社等に売電(卸供給)することにより事業経営を行っている。 

ということで、いろいろと調べてみた。 

《長野県》 

長野県企業局では、南信発電管理事務所と北信発電管理事務所において計14発電所と3ダムを管理しており、合計で最大出力99,050キロワットの発電を行っている。

2

長野県の発電分で12.3%の世帯へ供給しているのがわかる。意外に多いんだ。

Photo_4

供給電力量は、ここ数年目標電力量を下回っている。何が原因なのかな? 

過去2年は5億円以上の収益があり、損益の効率も向上しているからいいんじゃない? 

と思いがちだが、料金収入はH26年とH17年より低いにもかかわらず、損益は4倍以上だ。 

しかも、単純に損益/料金収入をグラフにしてみるとかなりバラツキがある。さまざまな要因があるとは思うがチョット首をかしげる。特にH23年マイナスからのV字急回復は驚くばかりダ。改善努力のたまものなのか、負のイメージを作ってはいけないから何か操作をしたのか?

Photo_5
どうも、年齢を重ねると物事を素直に見れなくなってイカン。大意はないけどネ! 

以下は全国版。

《全国》Photo_8

データ提供元:http://koueidenki.org/outline/equipment.html

Photo_7

データ元:http://standard-project.net/solar/region/

上記データ元のコメントを引用すると、 

「発電量では堂々2位の長野県ですが、日照時間は23位と平均点。なのに、なぜこんなに発電量が伸びたかというと夏場の気温上昇が少ない点が大きな理由として挙げられます。夏場は気温の上昇が原因で、冬場に比べて1割程度パフォーマンスが落ちます。夏は日照量自体は多いですが、ソーラーパネルは熱に弱い性質があるため、夏の高い気温によって発電量の損失が大きくなります。」

長野県は水力発電のみ。長野県の太陽光発電量は全国2番目なのにネ。大規模な土木工事費が伴う方式が好きなのかな?

長野県の公営電気事業基本方針

「水資源を有効に活用したクリーン電力の安定供給を行うとともに、新たな時代に挑戦する電気事業の礎を築いてまいります。」

阿部知事殿 グリーンエネルギーの推進をぜひ進めて下さい。導入費・維持費も安くすみますよ。

お気に入りの曲

昔、長野県に脱ダム宣言をした知事がいた。もしかして、グリーンエネルギーにおける先見の明があったのかも!Wasurenaiwa!

続きを読む "水力発電と長野県" »

2015年12月25日 (金)

アウトレット店

伊那市と駒ケ根市に挟まれた村にある某製菓直営のスイーツ専門店(アウトレット店)。宣伝するわけにはいかないので名前は記載しない。写真をみれば分かるけどネ(笑)

Dsc04385

落ち着いた洋風の外観。店員さんもニッコリ笑ってなかなか感じが良かった。

Dsc04382

ドーナツがメインだが、洋菓子もたくさんありましたヨ

Dsc04383_2
このコーナーでは、500円の商品が100円~200円。賞味期限が多少短いが普通に食べる分には全然問題なし。お得感タップリ。

Dsc04380

メリー・クリスマス! May all your Christmas wishes come true !

Dsc04386

ショップ横にある地下水採取場。ミネラルが溶け込んだ駒ケ根のおいしい水。

前回と今回は、ショップのコマーシャルになってしまったようで、チョット複雑な気持ちだ

お気に入りの曲

エラ・フィッツジェラルドElla Fitzgerald のスィング感とアニメがマッチして非常に楽しい。

曲は、Sleigh Rideの一部かな?

https://www.youtube.com/watch?v=KmEMcWFa0v8

*リンク先は、予告なしに削除される場合がある。

2015年12月23日 (水)

かんてんぱぱショップ

かんてんぱぱショップ

伊那市東春近かんてんぱぱガーデン内にあるショップ。

Photo

ガーデン内にはいろんな施設やレストラン等があり結構楽しめる。

Photo_2

テングサ

寒天の原料は海に生息しているテングサという海藻。

左側の赤い方は、海で採れたテングサを乾燥させたもの

右側の黄色い方…赤いテングサを水洗いして天日干しを繰り返すと黄色い「さらしテングサ」になる

テングサを水で煮て、その煮汁を固めたものが「ところてん」、そのところてんを凍結乾燥したものが「寒天」だったかな?

Dsc04364_2
雑学

テングサは漢字で書くと天草だから海草と思いがちだが、それは誤りなんだって。

海に生える藻類と草の総称として「海草」が用いられることもあるが、NHKの放送用語によると

「海草」は種子植物と呼ばれるもので、根・茎・葉の部分の区別ができる

「海藻」は藻類で、根・茎・葉の区別がはっきりしていない

同音異義語なので、この2つを音で言い分けるときには「ウミクサの海草」「ウミモの海藻」という言い方をすることもあると説明されている。

ポインセチア

Dsc04366_2
テングサの説明の大きな釜の横にアクセントして置かれたいた。鉄釜の殺風景な冷たを和ませるようなポインセチア。おもてなしの気遣いが感じられる。

ショップ

Dsc04365
試食用カンテン

Dsc04361

この日は、ババロアと青リンゴのゼリー。両方ともしっかり試食。その後、ショップでいろいろ買い物。

海藻肥料アガーライト

Dsc04368

ミネラルが豊富でおいしい野菜が作れるので、時々買って帰る。10Kg ¥350.-(税込)

袋を開けると、結構どぶ臭い。しかし、土に混入して耕していけば臭くなくなってくるのでそれほど気になることはない。

もうすぐクリスマス

Dsc04367
お気に入りの曲

Bryan Adams…Christmas Time

https://www.youtube.com/watch?v=td59NViJRZc

ハスキーな声とパンチのきいた歌い方がいい。

*リンク先は、予告なしに削除される場合がある。

2015年12月22日 (火)

水とゲレンデ

体に優しくておいしい水

伊那市富県に「ときわの命水」自動販売機がある。愛飲している水であるので、伊那方面に出かけたときは必ずここで水を買って帰ることにしている。体に優しい作用があるおいしい水と評判である。

01

ホームページの写真より

         容器持参j時の料金…20リットル 600円 / 10リットル 300円 /  2リットル 100円

製品を地元のスーパーなどで購入すると2リットルx6で1000円以上している。⇓

Photo水汲み場からの中央アルプス

Dsc04355r2_2

少しかすんではいたが、いい眺めだ。山は雪があると風情がある。

中央道伊那スキーリゾートで囲ったところ)

標高876m~1086mにあるスキー場。中央道伊那IC又は駒ケ根ICから約15分で交通は便利である。但し、標高が低いため降雪量は少ない。遠目にみて雪は少ない。

Dsc04360_2
確認のため、望遠で見てみると⇓

Dsc04358

スノーマシンによる人工雪でゲレンデ整備が可能とのことだが、この状態ではスキーを楽しむことはできない。ホームページに下記の記載あり。

※オープン延期のお知らせ
雪不足の為オープンを延期いたします。
大変ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。
ゲレンデの準備が整い次第オープンをいたしますので今しばらくお待ちください。

週末オープン目指して頑張っています!! ということ。

お気に入りの曲

Don Pullen - George Adams Qualtet のSong From The Old Country。

ドン・プーレンの前衛的でありながらメロディアスなピアノ演奏とジョージ・アダムスの渾身の演奏が見逃せない。聞いていくほどに味わい深い曲である。

https://www.youtube.com/watch?v=ZSSPFXT3i-M

ドン・プーレンをもう一曲

https://www.youtube.com/watch?v=OK9m5KdAITo

*リンク先は、予告なしに削除される場合があります。

2015年12月17日 (木)

取り残された果実

市田柿

南信州を代表する地域ブランドの市田柿。収穫時にまだ若かったので残したのか、はたまた鳥の餌用にわざと残したのかは不明。鳥の餌用としたらなんと心優しいことか!自然との共生は大事だ。

Dsc04315_2

裏側にまわってみると、鳥がつついたあとがある。こんなに大きいとつついたという表現でいいのかな。食べたという方がいいのかな?

Dsc04307

落ち残りの栗

栗はこの時期、イガごと自然に落ちてなくなっているんだが、少しだけまだ頑張って枝にぶら下がっていた。落ちてないから、落ちこぼれではない。なんだか妙にかわいく思えてならない。

Dsc04293

冬桜

木々の葉っぱが落ち自然がさみしくなった今、ピンク色の花をみると心が和んでくる。

Dsc04330

寒さに負けず、気丈に凛として咲いている桜を見ると、「逆境にあってもたくましく堂々と生きれば、存在感を示すことができる」と教えてくれる。自然に触れ、たまには自分を哲学してみよう。

Dsc04329

ひっつき虫(くっつき虫)

草花が枯れ始めた時期に、河原やあぜ道を歩いていると知らない間に衣類にくっついているやっかいなやつだ。なかなか取れないだけでなく、身体に当たると痛い。ワンちゃんをチョット目を離すと戻ってきたらひっつき虫だらけ。背中はまだしもおなか側についたものをと取ろうとしたら毛が引っ張られてキャウン!!こんな経験ありませんか?

Dsc04302
お気に入りの曲

ギリシャ映画「誘惑」のテーマ曲。ギターがかなでるメロディーとスーラ・ビルビリがせつせつと歌う哀愁感がなんともいえない。古い曲だがいい曲だ。テーマソングだけで映画は見たことはない。

https://www.youtube.com/watch?v=bqUnG6mFfB0

*クリックしてもリンク先につながらない場合はCtrlキーを押したままクリック。それでもつながらない場合はリンク元が削除された可能性有り。

2015年12月10日 (木)

どの業種と地域が有利か?

データ付きの私としては見逃せないものがあった。以下はniftyニュースからの抜粋。

インテリジェンスが運営する転職サービスのDODAは12月8日、ビジネスパーソンの「平均年収2015」を発表した。平均年収は440万円で、前年比で2万円の減少。

世代ごとの平均年収は、20代が349万円(前年比1万円増)、30代が456万円(同1万円減)と横ばいなのに対し、上の世代の減少幅が大きい。40代は572万円で前年比14万円の減少、50代が708万円で前年比13万円の減少と金額を大きく減らしている。

業種別で見ると、1位は「医薬品メーカー」で694「万円(前年比14万円増)、2位は「投信/投資顧問」で675万円(同1万円減)、3位が「医療機器メーカー」で570万円(同1万円減)だった。

ブロック別の平均年収は、関東461万円、東海平均420万円、中国・四国419万円、関西410万円、北信越410万円、北海道・東北398万円、九州・沖縄394万円。ちなみに長野県は422万円で北信越のトップ。

これはDODAに登録して、正社員として就労している人のデータであるため、もともと正社員である人はこのデータと少し異なると思う。自分の年収は多いのか少ないのかを判断するうえでは、1つの基準になるだろう。

業種別とブロック別から判断すると、医療関係関東地域に就職すれば平均以上の年収を得ることができる。自分の子供などが就職する場合に参考となるかも?

平均年収の経年推移 (同じくDODAより)

Photo
Photo_2
2つのグラフを比べてみると、年収と株価の経年推移は逆行している。アベノミクスと日銀総裁の黒田バズーカは株価だけが恩恵を受けており、実態経済を反映していないのが読み取れる。株価が実体経済の先行指数として機能することを願ってやまない!!

お気に入りの曲

アーロン・ネヴィル&リンダ・ロンシュタットのDon’t Know Much

80年代のデュエットソングの名曲。

https://www.youtube.com/watch?v=VD6TfEWtIYI

*クリックしてもリンク先につながらない場合はCtrlキーを押したままクリック。それでもつながらない場合はリンク元が削除された可能性有り。

2015年12月 8日 (火)

「投資と投機」

日本人は投資が嫌い

2014年9月7日の日本経済新聞に興味深い記事があった。(チョット古いかな)

政府は「貯蓄から投資へ」としきりに旗を振っているが、世の中の投資に対するイメージが芳しくない。その根拠らしきものを列挙すると、

  • 投資はギャンブル・ばくちである
  • 元本割れのリスが大きい
  • しょせんはおカネに余裕のある人がやるもの
  • 投資の利益は不労所得。お金は額に汗して稼ぐもの
  • 投資は素人には難しい

投資にまつわる様々な負のイメージが原因らしいが、日本人は筋金入りの投資嫌い?

今回、投資と投機について考えてみた。

 

Photo

右肩上がり?右肩下がり?

投資とは? 

ウィキペディアによると、「将来的に資本を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す」。言い換えれば企業の価値に焦点を当てて資金を投じる活動である。例えれば、野菜・果樹の種や苗を買ってきて、大きく立派に育つことを願い、時間をかけて価値が上がるのを待つ農耕型(長期型)と言える。但し、気象条件や災害などの不確実性のリスクが伴う。

投機とは? 

同じくウィキペディアによると、「短期的な価格変動のもくろみから、利ざやを得ようとする行為」。言い換えれば、現在の価格に資金を投じ価格の変動のみに焦点を当てるトレード(売買取引)で、一種のマネーゲームといえる。ハンターが獲物を捕らえられたうか結果がすぐにわかる狩猟型(短期型)である。デイトレードがこれに当たる。

投資と投機どちらがベターか

個人的には投資になる。リスクは伴うものの投資は企業の価値に焦点を当てているので、人間の思考というか、人間らしさが感じられる。投機は価格の変動のみが焦点のため、人間らしさというものが感じられない。企業の価値などはどうでもよくて、価格の変動のみをコンピュータ操作もしくはプログラミングで行える冷酷無比な取引である。それに絶えず値動きを注視していなければならず、目が疲れたり健康面でよくない。

株式は心理戦である。感情を一切盛り込まないトレードなんて味気なくてしょうがない。だが、株式の現場においては、感情が左右して失敗するケースがほとんどである。人は失敗をして、反省が生まれ、成長していくのだ!! それが筋金入りの人間なのだ!!

相場の格言 「人の行く裏に道あり花の山」

人と同じことをやっていれば、大きな成功は得られない。他人と反対の事をやった方が、うまくいく場合が多いと説いている。人と反対のことをやるのは孤独だが、孤独に耐えてこそ成功があるんだろう。だけど、失敗だらけの孤独いつまで続くんだ!不安と孤独に耐える精神力が欲しいヨ!!(笑)

お気に入りの曲

MJQ(モダン・ジャズ・カルテット)の代表曲 ジャンゴDjango

Amazonレビュー(市川正二)の解説の通り、唯一無二の古典的名演。哀愁を帯びた旋律といい、クラシックの様式を取り入れた綿密な構成といい、MJQの魅力を凝縮した名曲だ。

https://www.youtube.com/watch?v=1z88Vc1oyvU

*クリックしてもリンク先につながらない場合はCtrlキーを押したままクリック。それでもつながらない場合はリンク元が削除された可能性有り。

2015年12月 6日 (日)

松川町 くだもの100年収穫祭 ふじ祭り

12月6日(日)松川町中央公民館前駐車場にてふじリンゴの贈答用・自家用即売会が開催された。超盛況とまではいかないが、各地へ贈答として配送するコーナーではそれなりに人があふれていた。また、リンゴ詰め放題のコーナーでは長い列ができており、そちらに人が集まってしまったのかもしれない。

Dsc04258Dsc04259_2

贈答用等の販売コーナー

このコーナーでは等級が「秀」と「特秀」のみが販売されていた。リンゴの等級は、その品質と玉の大きさ等で分類されている。「特秀・秀・優・良」の等級がある。最上の特秀は果実専門店などに出荷されることが多く、贈答用としては秀で十分との説明があった。

Dsc04262_2
規格外コーナー

規格外りんごとは、少しスレ傷やサビ肌があるりんごで、蜜もたっぷり入って味自体は「秀」とそん色なく、家食用としてはお買い得品。いわゆる「訳ありリンゴ」。

Dsc04261

リンゴの個数あてクイズ

最下段が10個で上にいくほど1個ずつ減っていくとした場合、ピラミッドの規則性を適用すると、理論的には

1x1+2x2+3x3+4x4+5x5+6x6+7x7+8x8+9x9+10x10=385

または、公式 段数×(段数+1)×(段数×2+1)×1/6 に当てはめて、

10x(10+1)x(10x2+1)x1/6=385

しかし、大きさが均一でないのでその通りにはいかない!いくつあるんだろう?

Dsc04264

リンゴカッター

リンゴをサクットと8等分。これは結構便利。これに皮むき器を追加すればいいのだが、完ぺきに皮を剥くことは難しそうなので、リンゴカッターだけで十分だ。

Dsc04256

Dsc04257

お気に入りの曲

JAZZから離れてThe Beatles。彼らのサウンドはとにかくいい。リンゴといえばリンゴ・スター。The Beatles - Octopus Garden

https://www.youtube.com/watch?v=eeVZR3yss50

*クリックしてもリンク先につながらない場合はCtrlキーを押したままクリック。それでもつながらない場合はリンク元が削除された可能性有り。

2015年12月 1日 (火)

リンゴの収穫作業終了

リンゴの木と南アルプス(赤石山脈)

南アルプスは3,000m級の山が並ぶので、雄大感がある。

Dsc04249

中央の三角状の山は塩見岳(3047m)

Dsc04251
Dsc04254_2

南アルプスは山域が横に長く、パノラマ撮影しないと一枚の写真におさめられない。

01r_2

限られたスペースでは、小さすぎてまるで迫力がない。

中央アルプス(木曽山脈)の一部…南アルプスと反対側にある

Dsc04172

距離が近いので、積雪がはっきりと確認できる。

収穫作業を終えた農場

Dsc04231_2

果実が無くなった農場はなんだか寂しい。この後、葉っぱも落ちてしまいもっと寂しくなっていくんだな。

お気に入りの曲

ケニー・G(Kenny G)の「Forever In Love」。ソプラノ・サックスの甘くて切ない音色と美しいメロディーが彼の特徴。女性にはたまらないだろう。

https://www.youtube.com/watch?v=OOO4ROO_sPM

他に、「Havana」「Theme From Dying Young」 等もいい曲だ。

*クリックしてもリンク先につながらない場合はCtrlキーを押したままクリック。それでもつながらない場合はリンク元が削除された可能性有り。

続きを読む "リンゴの収穫作業終了" »

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »